木下レオンの2021年占い運勢や無料で予約はできない? | サキヨミ

木下レオンの2021年占い運勢や無料で予約はできない?

スポンサーリンク
その他・ニュース
スポンサーリンク

木下レオンの2021年占い運勢や無料で予約はできない?

フジテレビ系で放送されている『突然ですが占ってもいいですか?』に出演し、注目を集めている占い師の木下レオンさん。

そんな木下レオンさんが占う2021年の運勢とは?

 

2021年占い運勢

 

丑年の丑は、勉強、誠実、成長、真面目でコツコツマイペースに頑張る。

丑は虎 丑は角 虎は虎パンツ 合わせると鬼。

鬼=閻魔様ということで、今年は閻魔様が下りてくる。なので今年は丑の成長、運の貯金、ジャッジの年となる。

閻魔様は判決を下さり、ジャッジされる年。

今年の丑年、守りの本尊は虚空蔵菩薩様(こくうぞうぼさつさま)

虚空蔵の虚(きょ) 虚に口を書けば嘘。

今年は嘘、泥棒、詐欺、多く出てくる可能性がある。干支の中にメッセージが入っている。

今年は噓をつくと閻魔様に舌を抜かれる。そのため誹謗中傷、噓、批判、はどんなことがあってもやめる。

誹謗中傷や悪口を言っている暇があるなら、勉強して成長して心を養う。

一番気を付けてほしいのは、誹謗中傷しているその人たちについて行ってしまうこと。

良い言葉を使って認めたり、勉強、成長しているリーダー、先生、管理職、社長のところで学ぶのはいいが、逆はダメ。

誹謗中傷や批判をしている人についていけば、あなたの成長もなくなる。

誹謗中傷、悪口や批判は言わない、聞かないことが今年一年大切

今年は、虚空蔵菩薩様、藤原道真様、ガネーシャ様の神社仏閣に行かれて、今まで誹謗中傷や批判をしていた方は、ごめんなさい、今から成長したい、勉強したいと言いに行く。

丑は子に騙され今年は嘘と詐欺が出やすく騙されやすいので、騙されてお金を出すことがないように、財布のひもをしっかり結んでおく。

勉強しながら、自分にできることはなにかと人生をひもといていく。伸び悩みは必ずくるが、大丈夫。成長している証。

2019年は核=種。

2020年は子=始まりの年に種をまいてスタートさせた。

2021年は紐=成長。

2020年にまいた種が紐(根)を張り、そして芽を出して成長していく。

人はみな、運が悪い時に運の貯金が入り、伸び悩んでいるときに運の貯金が入る。そのことを理解するだけでいい。

マイペースでいい。丑のようにコツコツ成長することが大切。

志を持ってスタート、変化、成長、努力をしていく。注意するのは金銭トラブル、詐欺に注意、そして無気力になりやすい。

2021年チャンスをつかむ人は品行方正

目上の人とのご縁をいただき、友達になったり、仲良くなったりする人が非常にいい。それにオンとオフができる人。

運動することによって運気をつかむ。

頭のケガや足のケガをしたときは、オフの状態で立ち止まり内観して人生を紐解くことが重要。自分は今まで何をやってきて、これから何をしたいのか、何をできるのか。

 


 

無料で予約はできない?

木下レオンさんは、以前は経営していた居酒屋で占いをしたり、出張占いや個別占いなどをしていたが、人気となったこともあり、占いの予約ができなくなっている。

現在は、サイトに登録することにより占いができるようになっている。

【公式】木下レオンの占い◆帝王占術

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました