光本勇介の読みや生年月日や年齢は?テキーラ事件とは? | サキヨミ

光本勇介の読みや生年月日や年齢は?テキーラ事件とは?

スポンサーリンク
その他・ニュース
スポンサーリンク

光本勇介の読みや生年月日や年齢は?テキーラ事件とは?

いま起業家の光本勇介さんが、SNSやメディアで話題となっている。どういった人物なのだろうか。

 

光本勇介の読みや生年月日や年齢は?

光本 勇介(みつもと ゆうすけ)

神奈川県出身で1982年12月10日生まれの38歳。

10歳から18歳まで海外で生活し、2004年に青山学院大学国際政治経済学部を卒業。

その後、数々の企業を起業し、売却。

 

これまでの光本氏の起業・売却した企業

2012年 CaFoRe

  • 売却先:非公開
  • 金額:非公開(1億円以下)

2012年 ModelTown

  • 売却先:非公開
  • 金額:非公開(1億円以下)

2013年 株式会社ブラケット(その後STORES.jp株式会社に社名変更、現hey株式会社)

  • 売却先:株式会社ZOZO
  • 金額:ZOZO社の株式945,000株と株式交換

2017年 株式会社バンク

  • 売却先:株式会社DMM.com
  • 金額:70億円

2018年 非公開(光本100%所有会社)

  • 売却先:非公開
  • 金額:非公開(10億円以上20億円以下)

2019年 Travel Now

  • 売却先:株式会社エアトリ
  • 金額:非公開(1億円以上5億円以下)

2020年 CASH

  • 売却先:株式会社BuySell Technologies
  • 金額:非公開(1億円以上5億円以下)

2020年 FOLLOW ME

  • 売却先:UUUM株式会社
  • 金額:非公開(1億円以上5億円以下

 

テキーラ事件とは?

 

2020年11月に恵比寿の高級ラウンジで、光本氏が発案したとされる「15分以内にテキーラを1瓶飲み干せたら10万円をあげる」という「テキーラチャレンジ」で、一気飲みした女性が病院に搬送されるが、急性アルコール中毒で死亡した事件。

光本氏がこの件に関与していたとの報道がなされた。

 


 

そもそもこのテキーラゲームは「750ミリリットルのテキーラを15分以内に飲めたら10万円」という内容で、デイリー新潮によると光本氏が考案したものだという。

これを受けて光本氏はツイッターを投稿。

 


 

タイトルとURLをコピーしました